美容院、美容室、ヘアサロンならZA/ZA|ザザ コラム

AOYAMA
COLUMN 青山 コラム

「小顔」の秘密!前髪を作らなくても「小顔」は作れる!

  • 2019.01.29
  • How to お悩み解決,変身ビフォーアフター,トレンド提案
  • 長谷川駿

こんなことを思っていませんか?

みなさんこんにちは!

ZA/ZA AOYAMAの
より小顔に、より骨格がキレイに見える「小顔カット」が得意なスタイリスト長谷川です。

今回はそんな「小顔カット」についてお伝えさせて頂きます!!


誰しも「小顔」になりたいですよね!

髪の毛を切って、「顔を大きく見せたい」なんて人はそうはいないはず。


ところでみなさん、
「小顔」に見せる=前髪を作る

こんな風に思っていませんか??


※それは間違いです!!
前髪を作らなくても「小顔」は作れます。

今日はそんな前髪を作らない「小顔カット」をお伝えします!

Before

前髪のないこちらの方を見てみましょう。

頭頂部の毛がぺたんとしている

全体的にボリューム感がないことで、ほっぺたに目が行き、丸顔っぽく見える。

骨格をキレイに見せると共に、「小顔」にしていきましょう。


普通なら
「小顔」に見せるために、前髪を作ると思いがちですが、

前髪を作らずに、「小顔」は作れます!


そこでこんな疑問。

そもそもどうしたら「小顔」に見えるのか?

お答えしましょう。

ひし形の関係性

「小顔カット」とひし形はすごーく密接な関係にあります。

・髪の毛の外側のフォルムで作るひし形

・顔周りの毛で作る顔の見える空間のひし形

この2つがひし形の関係にあること。


これが「小顔」の秘密です!

こうすることで、
「小顔」に見えると共に、全体的な骨格の見え方もキレイになります。

つまり、前髪がなくてもこのひし形の関係を作ればいいんです!!

それでは、
どうしたらひし形を作れるのか?

ひし形シルエットの作り方

今回の方の場合、

まずは、頭頂部の部分にカットで少し短い毛を作りふんわりさせる。


次に、
前髪の毛先がほっぺたを少し覆うようにして外側にカーブする曲線を作る。

※中間、毛先にパーマをかけると
内側、外側に向かう毛を作れてひし形シルエットが作りやすくなります。


こうすると
外側、顔周りにひし形のシルエットを作れます!!


最初はほっぺたが目立っていたのも、
気にならず骨格もキレイに見えます!

BeforeAfter

「小顔」に見えれば、顔のフィット感が出て髪型が似合ってきます!

〜前髪を作らない「小顔カット」〜
・外側と顔周りにひし形を作る

そのために顔周りの毛をほっぺたを少し覆うように、外側にカーブする曲線を作る

これが前髪を作らず、「小顔」に見せるポイント!


そんな「小顔カット」を
骨格理論に基づき、人それぞれに合ったヘアースタイルをご提案させて頂きます。

ぜひご相談ください。

ご予約は下記のURLから↓↓

Price
カット 6000〜

パーマ 6000〜