美容院、美容室、ヘアサロンならZA/ZA|ザザ コラム

AOYAMA
COLUMN 青山 コラム

カラーがもたらす印象の違いは…?

  • 2019.05.14
  • 変身ビフォーアフター,トレンド提案
  • 佐藤真央

カラーでイメージはガラッと変えられる?

“カラーリング”
といっても明るめなのか暗めなのか、ピンク系かオレンジ系かアッシュ系かビビット系か…たっくさんの種類があります!

今回は簡単に色の違いで変わる人から見た印象を私なりに解説してみようと思います。

人と差がつくアッシュグレーでお洒落上級者!

アッシュ系カラーの王道
【アッシュグレー】は根強い人気!
赤味を抑えてくれるので色落ちも透明感が出て退色も楽しめる欲張りカラー。

外人さんのようなくすんだカラーでお洒落なファッションにもぴったり。
一気にこなれ感がでちゃちますよ☺︎

ピンクベージュで可愛モテヘア!

【ピンクベージュ】響きが既に可愛いですよね❤︎男性ウケもよしなピンク系カラーはモテヘアの代表。
ただのピンクではなく、あえてほんのりアッシュを入れることでピンクの強さだけでなく柔らかい印象を感じさせてくれます。

暖色系なので髪の毛に艶をもたらしてくれるので、乾燥などでパサつきが気になる人にもおすすめです。

ハニーベージュでガーリーに

【ハニーベージュ】×ロングの巻き髪
女の子の可愛らしさを引き出してくれる髪型。
ガーリーなスタイルとガーリーなヘアカラーの組み合わせは年代問わず人気の組み合わせ。

可愛いも女性らしさも欲しい方におすすめのハニーベージュ。

シフォンブランジュで大人クールに

【シフォンブランジュ】
ブラウン×グレージュの組み合わせ。

柔らかい色味の中にほんのりアッシュを入れる事で、くすみすぎない絶妙なカラーに。

オフィスでも肌なじみよく好印象かつお洒落カラーです!


アッシュ系のカラーに挑戦してみたい!という方におすすめです☺︎


だんだんと暖かい、むしろ暑い日も増えてきた最近。ヘアカラーのチェンジもそろそろいたしましょう☺︎